勝木塾

著名人からの推薦

世界のビジネスシーンで活躍する著名な方々から頂戴した数々の推薦の言葉のうち、代表的なものをご紹介します。

推薦文(英語講座関連)

成毛眞 様

  • 元マイクロソフト日本法人代表取締役
  • 早稲田大学ビジネス・スクール客員教授

「英語なんて勉強するな!」と言っているが、でも、一つだけ例外がある。勝木龍の本が20年前にあったら私が英語を習得するのはもっと楽だったかもしれない。 9割の人には英語が必要ないとはいえ、1割の人には必要である。だが、現実には日本人の10人に一人が英語が使えるとはとても思えない。 東京都心ですら、外国人に道を聞かれそうになって足を速める人がほとんどである。何とかしてその1割の人に活用してほしいのが、 『ビジネス英語類語使い分け辞典(勝木龍著)』である。著者は「本書を覚えようとしない事。理解してほしいのだ」という。まさにそのとおり。 勝木龍の本が20年前にあったら私が英語を習得するのはもっと楽だったかもしれない。(※成毛眞氏の書籍からコメントを引用)

石原真弓 様

  • 英語学習スタイリスト

勝木先生とは、知り合ってかなりの年月が経ちます。ある出版社主催のパーティでお会いしたのがきっかけでした。 大勢の中でも、その人がいるだけでその場がパッと明るくなる、そういう人っていますよね。勝木先生は、まさにそのようなステキな先生です! ご著書、『魔法の口ぐせビジネス英語CDBOOK』(明日香出版社刊)や『ビジネス英会話フレーズ2255』(すばる舎刊)なども大変分かりやすく、 また、親しみを感じます。先生のお人柄が表れているのでしょうね。ビジネス界においても、あらゆる分野に精通していらっしゃる先生のもとで英語学習を続ければ、 国際社会に対応できる英語力を楽しみながら身につけられること、間違いナシでしょう。Enjoy learning English with Katsuki-sensei !

安達洋 様

  • 有限会社ラーナーズジム 代表取締役(企業研修講師派遣業)

勝木さんとは、某出版社の著者同士として交流をさせていただいております。 出会ったのは、リーマン破綻をきかっけに、金融や投資全般に興味を持ち始めた頃でした。 金融の専門家であり実務家でもある勝木さんの発想をベースとした英語講座ですので、一般の語学教材とは一味もふた味も違うと思います。 閉塞感溢れる今、英語学習の世界において、大きな変革の兆しが見えることに社会的意義を感じます。 勝木さんのプロジェクトがきっかけで、最小限の投資で最大の利益を得て、グローバル社会で活躍されるビジネスパーソンがたくさん輩出されていくことを切に願っております。

出版書籍

伊藤サム 様

  • 元NHK『ニュースで英会話』講師

勝木龍さんは、英語表現データベースを綿密に作り上げた実績があるだけでなく、 金融の専門書を出版するなど広い守備範囲を持っておられます。 すでに超多忙なのに、常に新しい分野に突進していくエネルギーを見習いたいと思っています。

出版書籍

三井悟 様

  • HFF株式会社 代表取締役社長

勝木さんのエネルギッシュな動きを見ていつも感心します。きっと彼の1日は、私の1週間分に相当するくらい中身の濃いものであることは容易に想像がつきます。 彼にとって仕事以外での時間は新たなことへのチャレンジに費やされているのだろうな、と彼に会った人は皆感じるはずです。 それほどバイタリティが体に溢れています。孔子の論語に「己を修めて以って人を安んず」という言葉があります。 自分を磨いて人のために尽くす、という意味ですが、彼の人間性をよく表しており、彼に会うたびにこの言葉を思い出します。

小堂敏郎 様

  • 有限会社スタンド・アンド・ファイト代表/編集プロデューサー

英語を操ることのできるグローバル人材は多くの企業にとって欠かせない存在となりつつあります。 でも、現状ではグローバル人材は不足しているという深刻な事情があります。 日常会話からビジネスコミュニケーションまで確実に習得させてくれる勝木先生の英語教材を、 自分自身のスキルアップを目指す若い人達はもちろん、グローバルな活躍の場を求める全てのビジネスマンにお薦めしたいです。 勝木龍氏は、常に知恵と汗を惜しまない、骨太な英語教育プロフェッショナルだと思います。

出版書籍

Chris Yoshii 様

  • Former chief instructor @Gaba

Ryu Katsuki, used to be employed with a world renown investor corporation, not only has an MBA, but also a PhD from Kyoto University in Business. Furthermore, he has published several Business English books and is currently working on multiple projects to provide much more effective strategies to improve language ability for the Japanese people. One major project would be the website https://eisaku-kun.com which covers translation, English phrase/vocabulary database, collocations, business English, slang, differentiation between American and British English, homophones, explanation of similar phrasing, idioms & figures of speech, and so on. With the support of several native English speaking partners, Ryu Katsuki has maximized his business and English experience in formulating the most efficient approach in language acquisition.

山本信一 様

  • 立命館大学 教授

勝木龍さんは、金融経済や投資をマスターしているだけでなく、アカデミックなバックグラウンド(京都大学経済学博士)も持っておられます。 また、日系運用会社でのファンドマネジャーとしての経験に加えて、外資系運用会社で運用・営業・人事までやってこられたスーパーマンです。 理論をマスターしつつ、英語・日本語のコミュニケーション能力・営業力を身につけている人などいないはずですが、彼はそれらを実践しています。

出版書籍

柴田泰之 様

  • 英会話サークル「EC88」主宰

勝木さんとのお付き合いは、もう20年以上になります。当方主宰の英会話サークル「EC88」にて、 長らくリーダーの一人としてネイティブ講師と共にご指導いただき、その熱心で、かつ、楽しいレッスンにて、 参加者から絶大な人気を得ました。勝木さんのクラスは、「英会話スクールより確実に学べる!」、 「生の英語が楽しく、自然と頭に入る!」と多くの参加者に大好評でした。当サークル全体の雰囲気も盛り上げていただき、 サークルメンバーの学習レベルアップに貢献され、感謝しております。最近は、出版やNHKの語学番組、アルクの英作くんといった英語分野だけでなく、 ビジネスや金融、経済、投資、自己啓発等、他の分野でも常に積極的にご活動されているとお聞きし敬服しています。 今後の更なるご活躍を心よりお祈りしております。

推薦文(ビジネス講座関連)

山室智厚 様

  • 元ブラックロック(世界最大の運用会社) マネージングディレクター(取締役)&アジア地域ヘッド・オブ・ディーリング(ディーリングの総責任者)

彼の豊かな知識と幅広い実務経験に基づくその行動力が生む業績は、常に輝かしいものでした。 さらに、過去の成功体験に捉われることなく、常に自身をアップデートしてスキルを磨くその姿を、同僚として頼もしく見ていたのを今でも思い出します。 また、仕事を極める一方で、ユーモアに溢れる彼の人柄に惹かれた人間は、私一人ではないはずです。

白木信一郎 様

  • 元マネックス・オルタナティブ・インベストメンツ 社長
  • あけぼの投資顧問 社長兼最高投資責任者
  • 藍澤證券株式会社 社外取締役
  • オルタナティブ・インベストメント・マネジメント(AIMA) 日本支部会長

勝木氏とは、今から20年近く前に、ヘッジファンドを中心としたオルタナティブ投資の日本での黎明期に、ロンドンに本拠地を持つ、 Alternative Investment Management Associationの日本支部で、一緒に海外ヘッジファンド等の投資戦略を研究し、投資家向けの啓蒙活動を行いました。 その後、勝木氏は外資系金融機関の運用に携わり、国内外の運用業界で数多くの実務を積み、大きな成果を出してこられました。 投資理論だけでなく実務面でも最先端のノウハウと腕前をもつすごい人物です。

富谷弘樹 様

  • 大手外資系金融 マネジングディレクター(取締役)

勝木さんは、大手金融機関で長年投資のプロとして活躍されてきました。 しかも実務だけでなく経済学博士でもあり、理論に裏打ちされた投資を行ってきたという点で業界随一です。 そんな勝木さんが惜しみもなく自らの経験とノウハウを伝えてくれるというのだからお金には代えられないほどの価値があると思います。 同じ業界で長年働いてきた専門家から見ても絶対おすすめです。

福島優子 様

  • 英語ニュースキャスター

勝木さんには、私が担当している英語の経済番組で、当時起こっていたニュースの中で金融や経済の動きを解説するゲストとしてご出演いただきました。 難しい金融の仕組みなども一般視聴者にわかりやすくかみ砕いてご説明いただき、あまり経済に詳しくない視聴者の方々にも大変好評でした。 そんな勝木さんの講座であれば、色々な方が聞きたくなるはずです。

宮脇信介 様

  • Fintech Venture企業取締役 兼 日本フェンシング協会専務理事
  • 元Barclays Global Investors(世界最大級の運用会社) 債券運用・プロダクト部門ヘッド

勝木龍さんとは、外資系資産運用会社で一緒に仕事をさせていただきました。 いわゆる「クオンツ」と呼ばれる定量的投資部隊を率いていた彼ですが、コミュニケーション能力が高く、理系・文系の垣根を軽々と超えて仕事をしていたことが印象的です。 また、彼は経済学博士号を持っていますが、アカデミズムの枠にとどまることなく、世界のマーケットを相手に日々「現実」と向き合い、チームを率いていました。 グローバルな広い視界と高い視座からものごとの本質をつかみ、平易な言葉でそれを伝えられる能力の持ち主です。きっと、皆さんが求めているものが得られるでしょう。

Rick Arney 様

  • Former Global Head of Distribution of Alternative Strategies, BlackRock, Inc.
  • Currently serving on the boards of multiple hedge funds

Ryu Katsuki is one of the most successful and thoughtful investors I’ve worked with in my career. He is always insightful about the global economy, with particularly deep observations about currency markets and the macro economy. Mr. Katsuki has a tremendous ability to communicate complicated topics in an easy to understand manner and I always learn something new when I talk with him. He makes for a terrific investor and instructor.

David Shaefer 様

  • 元スイス系プライベートバンク COO(Chief Operating Officer:最高執行責任者)

勝木さんとは、スイス系のプレイベートバンクでご一緒させて頂きましたが、投資戦略や経済動向を分かり易く説明されていたのがとても印象的でした。 また、経済や投資に関して、海外マネジメントへのプレゼンも難なくこなされてました。実践的な、本物の投資のノウハウを学びたい方にお勧めです。

永井晋一郎 様

  • 元新生銀行 執行役員アセットマネージメント本部長
  • 英国籍ヘッジファンドFoF FRM International Ltd 元COO(Chief Operating Officer:最高執行責任者)

勝木龍さんとは彼が金融関係の研究所で研究職をされていた頃からのお付き合いです。 その後、勝木さんは外資系証券会社、外資系運用会社で経験を積まれ、直近では世界最大のプライベートバンクでCIO(最高運用責任者)を勤められるなど25年以上にわたって、 東京、ニューヨーク、ロンドンなどでグローバルに投資運用業務に従事されてきました。 また、京都大学で経済学博士号(Ph.D.)、経営学修士号(MBA)を取得された他、超難関といわれる日米双方の証券アナリスト資格も取得されています。 こうした実務と研究のご経験を活かし大学で教鞭を執りつつ、NHKやCNBCなどのTVに出演、日経新聞や東洋経済などに記事を書かれているほか、30冊以上の書籍を執筆されています。 こうした幅広い経験を活かしながら、投資やビジネスについて基礎から専門的なことまで系統的に学べる良い機会であり、多くの方々に参加頂ければと思います。

春木康 様

  • CIBC証券 金融商品部部長 エグゼクティブディレクター

勝木氏に初めて出会った1990年代。当時、日本そして、世界を代表する機関投資家の中枢(運用部門)で活躍し一際輝いていたのが勝木氏です。 当時の印象は今も健在で、経済や投資手法を歯切れ良く、かつ穏やかに語る心の熱い方です。 常に結果を出さないとはじき出されてしまう弱肉強食の厳しい大手外資系金融機関において、運用部門トップも長く務められました。 日本人が弱いとされている投資の世界。豊富で具体的な生の運用ノウハウやビジネスなどを勝木氏から直接学んで頂くことで、 受講者皆様の充実した知識形成と幸せな人生設計につながることを願っています。